【予想通りの展開!】8/27 米経済トピックス

【うさぎパイセンの投資日記】

こんにちは!うさぎパイセンです🐰

8/27の米経済トピックスは以下の1つです!

米国株、S&P500とナスダックが最高値 FRB議長講演で安心感

それでは解説していきます!

米国株、S&P500とナスダックが最高値 FRB議長講演で安心感

27日の米国株式市場はS&P500とナスダックが最高値を記録しました!

その背景には27日に行われたジャクソンホール会議でのパウエル議長の発言が市場の予想と一致し、その安心感から買い増されました。

パウエル議長はジャクソンホール会議でテーパリング(量的緩和の縮小)開始時期について、年内が適切との見方を示しながらも、具体的な時期については明言を避けました。

また、他のFRB当局者では、セントルイス地区連銀のブラード総裁や米クリーブランド地区連銀のメスター総裁が、テーパリングは間もなく開始し、来年には終了すると発言しましたが、年内のテーパリング(量的緩和の縮小)を行う可能性は低いと思います。

しかし、テーパリングが開始されれば株式市場の調整局面はやってきます。

それでは一時的に下がる株価を待ち続けるのか?

私はドルコスト平均法で毎月定額で買い増してもいいと思います。

株価はいつ下がるか分からないし、未来は誰にも分からないからです。

しかし、ここで重要なのはどの銘柄に投資するかです。

私がおすすめするのは資産形成において最適解の一つだと思っているETF「VOO」です。

VOOの1年日足チャート

「VOO」とはS&P500指数に連動するETFで、長期投資であれば右肩上がりで成長しています。

「VOO」について知りたい方は過去の記事を読んでみてください❗️

【最強ETF】VOOについて知ろう!
米国ETFの「VOO」についての概要と投資方法についてまとめてみました!その中でも組み合わせのいいETFやその組み入れ比率も紹介しているので投資初心者やこれから投資を始めようと思っている人は是非読んでみてください!

米国の高配当投資をしたい方は「HDV」・「VYM」・「SPYD」がおすすめです!

HDVの1年日足チャート
VYMの1年日足チャート
SPYDの1年日足チャート

高配当投資であれば株価の値上がり・配当金の両方を狙うことができます。

それぞれの配当利回りは以下の通りです。

▶️HDV⇨3.56%

▶️VYM⇨2.71%

▶️SPYD⇨4.72%

この3つのETFに投資すれば平均3%の配当金を受け取ることができます。

こちらのETFも過去にまとめていますので、是非チェックしてみてください❗️

【高配当ETF】HDVについて知ろう!
米国ETFの「HDV」についての概要と投資方法についてまとめてみました!その中でも組み合わせのいいETFやその組み入れ比率も紹介しているので投資初心者やこれから投資を始めようと思っている人は是非読んでみてください!
【高配当ETF】VYMについて知ろう!
米国ETFの「VYM」についての概要やメリットについてまとめてみました! その他にも他のETFとの組み合わせ等も紹介しているので是非読んでみてください✨
【米国高配当ETF】「SPYD」の配当はいつ?構成銘柄や配当利回りについて徹底解説!
米国ETFのSPYDについて徹底的に調べ上げて解説してみました。今SPYDがなぜ人気なのかを調査して書いているので気になる方は読んでみてください!

また、パウエル議長がテーパリングと利上げを明確に区分したことにより、ドルが下落しました。

米国債の利回りが下落していることを踏まえると債券への投資はリスクヘッジとして保有する程度がいいと思います。

年齢・家族構成など自分が取れるリスクは人それぞれなのでしっかりと把握して投資していきましょう!

【ネット証券の大御所!】SBI証券について徹底解説!!
ネット証券の大御所【SBI証券】について概要から利用するメリット・デメリットを徹底解説しました! 口座開設方法もできるだけ詳しく解説していますので是非最後まで読んでみてください❗️

SBI証券の開設はネクシィーズトレードへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました