【上場以来非減配‼️】内外トランスライン(9384)は優良銘柄?株価の推移や配当・株主優待の権利確定日などについて解説!

日本株

※本サイトで紹介している商品・サービスの外部リンクにはアフィリエイト広告が含まれる場合があります。

この記事でわかること
  • 内外トランスライン(9384)はどんな企業なのか
  • 株価・配当の推移
  • 最新の決算・株価指標の推移
  • 内外トランスライン(9384)の株主優待について
  • 内外トランスライン(9384)に投資すべきか
うさぎ<br>パイセン
うさぎ
パイセン

こんにちは!

うさぎパイセン(@usagipaisenn)

です!

今回は海上混載輸送でシェアNo1を誇る「内外トランスライン(9384)」について解説していきます。

本記事の結論
  • 大阪市中央区に本社を置く海上混載輸送サービスを手掛ける日本の物流企業
  • 株価は長期的に見れば右肩上がりで成長している。2024年度の配当は1株あたり85円と上場以来減配無し
  • 2023年のEPSは2022年より減少したものの依然高水準。BPSは増加傾向。PER・PBRは割安水準
  • 12/26までに100株以上保有しておけば1,500円相当〜のカタログギフトを受け取ることが出来る
  • 今後も減配しないという前提であれば長期的に保有したい優良銘柄!

内外トランスライン(9384)ってどんな会社?

内外トランスライン(9384)って優良銘柄?

上記のような疑問を解決できる記事になっています。

また、「内外トランスライン(9384)」に投資するのであれば「auカブコム証券」がおすすめです。

内外トランスライン(9384)に投資する際のおすすめ証券口座
auカブコム証券

少額から投資を考えている方は1株から買えて「NISA」も活用できる「auカブコム証券」がおすすめ♪

うさぎ<br>パイセン
うさぎ
パイセン

auカブコム証券以外のネット証券について知りたい方はこちらの記事がおすすめです!

投資情報アプリ「moomoo」は有料級の情報が最短30秒の無料登録で手に入る為、興味のある方はチェックしてみてください。

投資情報は「moomoo」がおすすめ!
moomoo証券

おすすめ理由

  1. 膨大な投資情報に関するデータ
  2. 全て無料で利用可能
  3. 投資家なら入れておきたいアプリ
  4. moomoo証券は新NISA対応
  5. moomoo証券の口座開設で数十万相当の特典アリ

「moomoo」の始め方・使い方についてはこちら

新NISAを使いこなすには「バフェッサ」の動画がおすすめ!
投資の達人になる投資講座

おすすめ理由

  1. 新NISA制度を徹底解説した期間限定動画が無料で手に入る
  2. 今なら数十万円相当の特典付き
  3. 新NISAを始める前に知識が身につく
米国株の情報収集におすすめ!無料ツール
「年100回配当」投資術

新NISAで配当収入を得たい方は『年100回配当投資術』がおすすめです♪

無料で登録出来るので気軽にチェックしてみて下さい。

1.内外トランスライン(9384)ってどんな企業?

内外トランスライン(9384)とは、大阪市中央区に本社を置く海上混載輸送サービスを手掛ける日本の物流企業です。

海上コンテナに満たない容量である海上輸出混載貨物(LCL)を中心に取扱い、国内シェアNo1、年間70万トン以上の小口輸出入貨物を取扱っています。

名称内外トラストライン
コード9384
株価2,781
配当利回り(予想)3.06%
セクター倉庫・運輸関連
事業内容海上輸出混載貨物の輸送など
株価・配当利回りは2024/7/9時点

物流関係の会社なんだね!

かめ太
かめ太
うさぎパイセン
うさぎパイセン

日本発の混載貨物輸送ではトップシェアを占めており、海外では倉庫事業を展開しています!

>>>最高ランク米国株トップ25銘柄レポートを無料で見る

2.内外トランスライン(9384)の株価推移(チャート)

引用元:SBI証券

株価2,781
配当利回り
(予想)
3.06%
※2024年7月9日時点

こちらは直近の株価から過去10年間を表した内外トランスライン(9384)の株価チャートの推移になります。

グラフを見ると長期的には右肩上がりで成長していることが分かります。

長期的に右肩上がりで株価が増えているなら長期保有しやすいね!

かめ太
かめ太
うさぎパイセン
うさぎパイセン

過去の株価ですが、一時的な下落は絶好の買い場だったということが分かります!

>>>auカブコム証券の無料口座開設はこちら

3.内外トランスライン(9384)の配当について

  • 配当金の推移
  • 配当利回りの推移
  • 配当性向の推移

3.1.配当金の推移

以下のデータを参照
年間配当金額:moomooアプリより

こちらは2014年〜2024年(予想)過去10年間の配当金推移グラフになります。

グラフを見ると配当金は維持もしくは増配していることがわかります。

長期的に減配していないなら保有しやすい銘柄だね!

かめ太
かめ太
うさぎパイセン
うさぎパイセン

内外トランスラインは2008年に上場して以来1度も減配しておらず、配当狙いの投資家には非常に投資妙味がある銘柄です!

>>>moomooアプリを無料でダウンロード

配当の権利落ち日・支払日

配当の権利落ち日、支払日はいつなの?

かめ太
かめ太
うさぎパイセン
うさぎパイセン

内外トランスライン(9384)の権利落ち月は「6月・12月」支払月は「9月・来年3月」となっています!

権利付き最終日配当額配当支払日
2024/12/2745円2025/3/24〜28
2024/6/2740円2024/9/2〜6
2023/12/2845円2024/3/25

次回の権利付き最終日は12/27なので来年の3月に配当を受け取りたい方は12/27までに保有しておきましょう。

>>>バフェッサを無料視聴する(数十万円の特典付き)

3.2.配当利回りの推移

以下のデータより算出
年間配当金額:moomooアプリより
各年の年末株価:Yahoo Financeより

こちらは2014年〜2024年(予想)過去10年間の配当利回り推移グラフになります。

グラフを見ると2022年に4%台まで上昇した配当利回りは現在は約3%台まで減少しています。

なんで配当利回りは減少しているの?

かめ太
かめ太
うさぎパイセン
うさぎパイセン

減配していないことを踏まえると配当利回りが減少した要因は「株価上昇」によるものです!

2022年は35円の大幅増配を発表した年でもあり、それを好感した投資家が買い向かって株価は上昇しました。

2024年7月時点の
配当利回り
3.01%
過去10年間の
平均配当利回り
2.66%
買い時の
配当利回り
3.00%

過去平均利回りは2.66%であることから今後維持・増配してくれるのであれば3%でも十分に買いだと思います。

>>>「年100回配当」投資術レポートを無料登録で読んでみる

3.3.配当性向の推移

以下のデータより算出
年間配当金額:moomooアプリより
EPS:内外トランスライン 決算短信より

こちらは2014年〜2023年過去10年間の配当性向推移グラフになります。

グラフを見ると2014年には80%台と高い時もありましたが、直近の配当性向は27.2%とかなり低水準であることがわかります。

配当性向とは

会社の利益をどれだけ配当金に充てているかを表す指標

配当性向が低かったら今後も配当の維持・増配に期待が出来るね!

かめ太
かめ太
うさぎパイセン
うさぎパイセン

まだまだ余力がある為、来年増配に期待していきましょう!

>>>最高ランク米国株トップ25銘柄レポートを無料で見る

>>>次ページ:株価指標、株主優待について

コメント

タイトルとURLをコピーしました