【61年連続増配】米国の大手製薬会社「ジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)」今後の見通しは?株価下落理由やスピンオフなどについて徹底解説!

ヘルスケアセクター

※本サイトで紹介している商品・サービスの外部リンクにはアフィリエイト広告が含まれる場合があります。

この記事でわかること
  • ジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)はどんな企業なのか
  • 株価配当の推移
  • 株価が下落した理由
  • 最新の決算・株価指標の推移
  • スピンオフについて
  • 連続増配年数61年のジョンソン・エンド・ジョンソンは「買い」なのか
うさぎ<br>パイセン
うさぎ
パイセン

こんにちは!

うさぎパイセン(@usagipaisenn)

です!

今回は米国の大手製薬会社ジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)について解説していきます。

本記事の結論
  • ジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)は乾癬治療薬「ステラーラ」や抗がん剤「ダラザレックス」などを主力製品とする米国の大手製薬会社
  • 株価は2023年から下落傾向。理由はベビーパウダー発がんリスクの訴訟で和解金1兆円以上の支払いが生じたこと。配当は1株あたり4.63ドルと配当利回り3%を超えており、61年連続増配中
  • EPSは2021年に比べて減少したものの、依然として高水準。BPSは増加傾向、PER・PBRは割高水準
  • ROE・ROAは米国の平均と比較するとやや上回っている
  • 2023年5月に消費者向け部門を「ケンビュー(KVUE)」として分離・上場。中核事業の専念で利益増の見込みアリ!
  • 若干の割高感は伺えるが、配当利回り3%を超えていることを踏まえると長期的には「買い」だと判断

ジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)ってどんな会社?

株価が下落した理由は

上記のような疑問を解決できる記事になっています。

また、ジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)のような海外株に投資するのであれば「ウィブル証券」がおすすめです。

ジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)の投資におすすめの証券口座
ウィブル証券

おすすめ理由

  1. 米国株取引手数料無料
  2. 海外ETF取引手数料無料
  3. 数百円(1株未満)からの投資可能
  4. アプリで50種類以上のテクニカル指標・17種類のチャート編集機能が利用可能
うさぎ<br>パイセン
うさぎ
パイセン

ウィブル証券」以外のネット証券について知りたい方はこちらの記事がおすすめです!

有料級の情報が最短30秒の無料登録で手に入る為、興味のある方はチェックしてみてください。

投資情報は「moomoo」がおすすめ!
moomoo証券

おすすめ理由

  1. 膨大な投資情報に関するデータ
  2. 全て無料で利用可能
  3. 投資家なら入れておきたいアプリ

「moomoo」の始め方・使い方についてはこちら

投資の情報収集にはこちらがおすすめ

1.ジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)ってどんな企業?

ジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)とは、乾癬治療薬「ステラーラ」や抗がん剤「ダラザレックス」などを主力製品とする米国の大手製薬会社です。

絆創膏で有名な「バンドエイド」などを手掛ける消費者向け製品部門は2023年5月に「ケンビュー(KVUE)」として分離上場しています。

名称 ジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)
ティッカーシンボル JNJ
株価(ドル) 156.74
配当利回り(予想) 3.04%
セクター ヘルスケア
事業内容 医薬品・医療機器事業
株価・配当利回りは2023/12/30時点

ジョンソン・エンド・ジョンソンは医薬品や医療機器を開発している会社なんだね!

かめ太
かめ太
うさぎパイセン
うさぎパイセン

2023年5月に消費者向け製品部門は「ケンビュー(KVUE)」と言う会社で分離上場しています!

>>>オックスフォードインカムレターを無料登録する

2.ジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)の株価推移(チャート)

引用元:SBI証券

株価 156.74ドル
配当利回り
(予想)
3.04%
※2023年12月30日時点

こちらは直近の株価から過去10年間を表したJNJの株価チャートの推移になるのですが、株価は右肩上がりで成長していることがわかります。

でも、2023年から株価は下落傾向じゃない?

かめ太
かめ太
うさぎパイセン
うさぎパイセン

JNJの株価下落要因はベビーパウダーの訴訟によるものです!

>>>ウィブル証券の無料口座開設はこちら

JNJの株価が下落した理由

JNJの株価は高値180ドルから156.74ドルと約24ドル(約-13%)下落しています。

下落した理由はタルク(滑石)を原料とするベビーパウダーに発がんリスクがあることで訴訟されて和解金1兆円以上を支払わなければならなくなったことです。

これからも株価は下落し続けるの?

かめ太
かめ太
うさぎパイセン
うさぎパイセン

訴訟が終了に向かっていることを踏まえると不安材料はなくなるため、下落し続けるとは限りません!

今後は業績が市場予想を上回るのか注視していきたい所です。

経済状況 強いセクター おすすめETF
好況期 資本財・素材・一般消費財 XLI、XLB、XLY
後退期 エネルギー XLE
不況期 通信・生活必需品・ヘルスケア・公共事業 XLC、XLP、XLV、XLU
回復期 情報技術(ハイテク)・金融 VOOQQQXLF
セクターローテーション
好況期⇨後退期⇨不況期⇨回復期
米国のセクターローテーションとセクターETF

>>>moomooアプリを無料でダウンロード

3.ジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)の配当について

  • 配当金の推移
  • 配当利回りの推移
  • 配当性向の推移

3.1.配当金の推移

以下のデータを参照
年間配当金額:A2 Financeより

こちらは2013年〜2023年過去10年間の配当金推移グラフになります。

グラフを見ると毎年増配していることがわかります。

JNJは何年連続増配しているの?

かめ太
かめ太
うさぎパイセン
うさぎパイセン

2023年時点で61年連続増配しています!

JNJは50年以上連続増配している「配当王」と言う銘柄に該当し、今後も増配が期待出来ます。

>>>オックスフォードインカムレターを無料登録する

3.2.配当利回りの推移

以下のデータより算出
年間配当金額:A2 Financeより
各年の年末株価:Yahoo Financeより

こちらは2013年〜2023年過去10年間の配当利回り推移グラフになります。

グラフを見ると緩やかに増加傾向にあることがわかります。

何で配当利回りは増加傾向なの?

かめ太
かめ太
うさぎパイセン
うさぎパイセン

それは「株価の下落」「配当金の増配」両方によるものです!

配当利回りが増加する要因には「株価の下落」と「配当金の増配」がありますが、直近2年は株価も下落傾向にあることから直近2年は両方の要因が強いです。

2024年1月時点の
配当利回り
3.04%
過去10年間の
平均配当利回り
2.65%
買い時の
配当利回り
3.00%

過去平均利回りは2.65%であることから配当利回り3%超えは十分に買い時と言えます。

>>>ウィブル証券の無料口座開設はこちら

3.3.配当性向の推移

以下のデータより算出
年間配当金額・EPS:Form10-Kより

こちらは2013年〜2023年過去10年間の配当性向推移グラフになります。

グラフを見ると2017年は純利益減少により600%超えとなっていますが、それ以外は概ね60%前後を推移しています。

配当性向とは

会社の利益をどれだけ配当金に充てているかを表す指標

配当性向60%は高い方なの?

かめ太
かめ太
うさぎパイセン
うさぎパイセン

ABBVの配当性向が40%であることを踏まえれば高く感じますが、60%はまだまだ余力があります!

>>>moomooアプリを無料でダウンロード

>>>次ページ:株価指標とスピンオフについて

コメント

タイトルとURLをコピーしました